草加市Y邸:10月の工事。

2014.10.27 草加:曇り。

みなさん、こんにちは。
デザインスペックの小林です。

前回の上棟検査ののち、工事は順調に進んでいます。
来月末には完成、引き渡しとなるので、なんだかあっという間な感じもしますね。

では、10月分の現場の様子をお伝えします。

まずは16日の現場打ち合わせの様子から。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 外観。
外壁下地の防水紙の上に桟木が施工され、いよいよ外壁工事が始まりました。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 外観。
今回はスパンドレル状の金属サイディングになります。葛飾の家(TSN)と似たような感じです。
外壁屋さんと綿密に打ち合わせをして、下地の金物などの施工方法を決めたので、それらのチェック。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 外観。
サッシ周りの防水紙の取り合いなども合わせてチェックしていきます。
写真のような、一般的な納まりと変えている部分は特に入念に確認します。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 配管設備。
外観チェックのあとは、内部のチェックに入ります。
まずはキッチンレンジフードのダクト部分の確認。
防火の関係から、ダクト周りにグラスウールを巻くのですが、軸組同様に壁の中に隠れてしまうので、施工中にきちんと確認します。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 内観。
ちなみにここがキッチン、洗面スペースになります。正面奥がお風呂です。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 内観。
こちらが居室スペース。吹き抜け工事のためにずっと設置されていた仮足場が外れたのですっきりしました。
天井はすでにクロス工事が入っています。
一般的にはクロス屋さんは工事の最後に入るのですが、今回は上から順に施工しながら降りてくる手法で現場は進んでいます。
今回のこの工程は現場監督の采配。
仕上げ部分なので、他の職人さんも傷つけないように細心の注意が必要ですが、工程としては効率的ですので、アリだなと思いました。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 内観。
吹き抜け部分に上ってきました。
前回のブログと比べてもらうと、違いがよくわかると思います。

2014.10.16 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.16 バルコニー。
吹き抜けと同じ高さにあるバルコニーに出てみました。
こちらも外壁の下地が完了しているので、まもなく外壁工事に突入です。
高さとしては3階レベルに相当するこのバルコニー。
スカイツリーは残念ながら見えませんが、周囲の建物よりも視線が一段高いので、なかなか気持ちいい空間になりそうです。

つづいて、27日の打ち合わせの様子をみてみましょう。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 外観。
外壁工事はほぼ完了。やっぱり9.2mはでかい。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 外観。
近くでみるとこんな感じです。
金属サイディングのような工業製品を一般的な納まりでつくってしまうと、少々野暮ったくなるのですが、今回は少しばかり細工しているので、なかなかすっきりしています。
足場が外れるのが楽しみです。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 作業場内観。
作業場内観は、仕上げ工事(といってもラワンベニヤの板張りですが)がほぼ完了しています。

今回の建物のコンセプトは「カスタム」。
おかしな話かもしれませんが、完成時にはまだ完成していません。
この作業場でいろいろ家具や建具を作り、2階の住居部分をどんどんカスタムしていくわけです。
そんなわけで、当然ながらこの作業場も最初は何もない空間からのスタートになります。

使いながら空間を育てていく。いいですね。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 2階内観。

続いて2階の住居スペースをみてみましょう。
こちらはキッチン、洗面スペース。
先週からさらに工事は進んで、より空間の輪郭がはっきりしてきました。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 2階内観。

居住スペースの様子。
フロアレベルの壁はサンダーストップというシナベニヤ仕上げ。
吹き抜けレベルの壁はクロス仕上げになります。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 2階内観。

こちらがサンダーストップの壁になります。
この材料は、建て主さんの要望で採用しました。普段、家具を作る際に利用する材料とのことで、私は今回初めて使いましたが、建築建材のシナベニヤとはちょっと違って、なかなか面白い表情をしています。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 2階内観。

吹き抜けの様子。
フロアレベルと同じ位置に耐力壁があり、吹き抜けまで伸びています。
まだクロス工事前なのでイメージがわかないと思いますが、フロアレベルとの対比で面白い空間になりますよ。

2014.10.27 ymn現場打ち合わせ。
2014.10.27 バルコニー。

最後にバルコニーの様子です。
外壁は、吹き抜け内部のクロス壁と合わせて、外周部の黒い金属サイディングと切り替えて白の窯業サイディングにしています。
詳しくは完成時のブログで書きますが、このバルコニーにあるパーゴラ状の梁も「カスタムの種」になっています。

だいぶ形になってきましたね。
ではまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です