月別アーカイブ: 2014年8月

水戸市H邸:仕上げ(塗装・クロス)工事(8月)

2014.08.24 水戸:曇り。

みなさん、こんにちは。
デザインスペックの小林です。

今回は8月の施工状況をお伝えします。
来月上旬には、引き渡しとなります。
工事も、塗装工事、クロス工事に突入、ここから一気に仕上がっていきます。

前回もお伝えしましたが、今回の塗装工事は、お施主さんのセルフ工事です。
もはやDIYレベルではなく、かなりの面積の壁、床、建具などの塗装です。
仕事の合間や土日を利用して、頑張って仕上げていただきました。
ご自身の家ですので、愛着がわくのはもちろんですが、設計の立場からしても、自分が愛情を込めて考えた建物に、同じように愛情を注いで取り組んでいただいた旦那さんに対して、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ありがとうございます。

2014.08.11 HYM仕上げ工事。
2014.08.11 施工状況確認。
1階リビングの様子、クロス工事が進んでいます。

2014.08.11 HYM仕上げ工事。
2014.08.11 施工状況確認。
2階の様子、お施主さんセルフの塗装工事が施されています。
色についても、お施主さんと設計とで打ち合わせして、最終的に濃いめの茶系でまとめることにしました。
クロスの白とのコントラストが楽しみです。

2014.08.24 HYM仕上げ工事。
2014.08.24 施工状況確認。
2階の様子、反対側の寝室から見たところ。
お施主さんのセルフ塗装ののちに、クロス工事も完了しました。
寝室から、子供達やリビングの様子がうかがえる小窓からの眺めです。

ベニヤの茶とクロスの白とのコントラストが、いい感じになりました。

2014.08.24 HYM仕上げ工事。
2014.08.24 施工状況確認。
子世帯1階玄関ホールですね。
前回のブログとは反対側(つまり玄関扉側)から見たところです。
ここまで広ければ、玄関以上の機能を持たせるのには十分です。

余談になりますが、昔の民家には玄関には土間があり、中にあがらずとも、そこでちょっとお茶をしたり、くつろいだりする縁側的スペースがありました。
今回のこの玄関ホールも形こそ違えども、そのように使えるゆとりをもったスペースとなっています。

2014.08.24 HYM仕上げ工事。
2014.08.24 施工状況確認。
再び、1階親世帯の様子。クロス工事も完了しました。

さて、これで仕上げ工事も完了しました。
このあと、照明器具や設備器具、建具が取り付けられて、完成となります。

次回は、いよいよ完成のご報告になります。
いままでお楽しみと書いてきた部分を、一気にお見せします。

草加市Y邸:配筋検査、基礎工事。

2014.08.02 草加:晴れ。

みなさん、こんにちは。
デザインスペックの小林です。

今回は基礎工事の様子をお伝えします。

毎度、同じ事をブログでも書いていますが、建物の構造部分というのは、工事が進んでしまうとまったく見えなくなってしまう部分ですので、施工中の監理がとっても大切です。
なので、今回も、コンクリート打設前の配筋検査をしっかりと行いました。

2014.07.16 ymn配筋検査、基礎工事。
2014.07.16 配筋検査。
配筋全景。一通り配筋ピッチ、継ぎ手の定着長さ、かぶり厚など検査していきます。軽微な指摘事項はありましたが、施工はほぼ完璧でした。

2014.07.16 ymn配筋検査、基礎工事。
2014.07.16 配筋検査。
当たり前の事ですが、設計図通りに丁寧に施工されていると、気持ちがいいです。

2014.08.02 ymn配筋検査、基礎工事。
2014.08.02 基礎工事完了。
基礎全景。天気の関係で多少時間があきましたが、基礎工事も無事に完了しました。

2014.08.02 ymn配筋検査、基礎工事。
2014.08.02 基礎工事完了。
ホールダウン金物、アンカーボルト金物などの施工精度もバッチリです。

いいですね、現場もきれいだし、工事も丁寧。精度も高い。
そしてなおかつスピーディ。
今回の工務店は、7,8年前から懇意にしている工務店ですが、なかなか一緒にお仕事する機会には恵まれませんでした。
ですが、その実力はよく知っていたので、それを自分の現場で実感できています。

さて、次回は、上棟の様子をお伝えします。